Exif_JPEG_PICTURE

再び作ることのできる価格

突然ですが、何か買いものをする時、
もちろん大体の人が値段をしっかり気にすると思うのですが、
高すぎたり安すぎたり、なんとなーく変だなっとか思いませんか?

共同出荷に参加している松永くんと
価格について、野菜や農業に限らず
そのもの自体の本当の価値について
ずいぶん長く話し合ってきました。

サイトで表現していますので、良ければ見てみてください。
http://kurashi-tsumugu.com/price/「再びつくることのできる価格」

よく買い物は、どういう未来や社会になっていってほしいかへの
ひとりひとりの投票だっていわれますが、
今売り買いや経済中心の暮らしの中で
私たちは、どういうところや人にお金を払い、育てて(あるいは成長させ)
どういう世界を目指すのか、、、
これはとても大切な事のように思います。