image 6

ある1週間 月ー火

ある1週間
出荷所の日常の場面です。

月曜日。お店の閉店後すぐに
畑周りに引き取りです。

image 4

image 5

いろいろまわり産地の空気や
生産者さんたちの気分を吸い込みます。
最後は決まってまつなが畑のまつながくん。
この日は、いいタイトルのいい本を教えてくれました。
ここでは言えないようなディープな
話し合いをします。

火曜日は、出荷日。
朝から生産者たちが新鮮な野菜を持ち込みます。
バタバタバタバタ

image 7
磯村農園、小松菜のパック詰め中。

image 3
南山城の尾崎くんが持ってきてくれたマコモです。
生で食べてもいけるんですね、おもしろい食味す。

image 8

image
出始めのほうれん草〜待ってました!
思ってた通りハイクオリティ、さすが米澤さんや

image 11
最後のお客さんは生演奏生唄を聞かせてくれた。
ゆっくり聞き入りたい所だけど
運送屋さんの集荷締め切りに追われ
テンパりまくりでした。いつもギリギリ。
ヤマトさん、佐川さんいつもありがとう(心から)

image 2

閉店後は、ベーシックセットやお店さんへの配達。
東大寺近くから、高畑、紀寺とはじまり遠くまで、、
ちゃんと廻りきれるかいつもそわそわです。
畑を丸ごと買い支えて下さっているお客さんには
大感謝です。

image 10

image 9
高畑の南果さんの看板。
当組合のお野菜を一貫してずっとご利用下さってます。
まだ行かれてない方は是非に!
おいしいですよーすごいゆっくり出来ますし
どうぞどうぞ
何もしないと決めた日の午後なんかに
ちょうどよいお店ではと思います。