阿倍野店はじまりました。

今週からようやくスタートさせていただきました!
大阪阿倍野のお店。たくさんのご協力、励ましをいただきました。
どうも有難うございました。

大阪は深い、とよく言いますね。
なるほどこの場所も、まだ少しですが接するみなさんから、
地域づくりの姿勢、庶民の独立心など感じられ、
街並みも下町の落ち着いた雰囲気。多様で骨太な気質や歴史がにじみ出た
とても良い場所です。
これからどう根付いていけるか、
頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

新しくつくったこの場所は、
大阪近郊の有機野菜、自然農法の野菜、在来固定種の野菜の販売が中心です。
特に家族経営の小規模農家。新規参入の若手農家。
人間と自然の関係に、深い眼差しを向け生きている農家さんの食べ物を
街の皆さんに直接届ける役割を担います。

現在の有機農業を食べ支える時、企業の宅配を利用する食べ方、
ネットでの購入がほとんどな時代になってまいりました。
そういうある意味大きなビジネス、大きな物語より、
私たちが暮らす近郊の持続可能な農業を担う、これから小さな有機農家たち。
大きな物語に押しつぶされそうになった、多様で人間らしい小さな物語、農業に寄り添い、
小さな物語、人々が消え去らないように大事に寄り添い、懸命働くことも役割です。

その他、自然食糧品の販売、バルク、ゼロウェイストなど、
食べ方、買い方、売り方、暮らし方の向上にも
力を入れていきたいです。

今の所、単なる八百屋さん、小売の個人商店の場所でのスタートですが、
今後はまず、奈良店同様、有機農産物流通の共同出荷作業所という工場的な場所に育てて参りたいです。