SDIM0596

そら豆おすすめです。

出荷所では、そら豆がおすすめです!
朝採りで野菜セットにも入っております。

「on the farm」
しばらく土曜日が続きそうなので告知です。

畑作業、お手伝いご希望の方は事務局0742-24-2807まで。
5、6月は毎週土曜7〜12時を予定しています。参加の際は必ずご一報くださいm(_ _)m
暑いですが、人生が爽やかになります。よ。

SDIM0601

17121543_934708136632205_159565723_o

人と深くつながる

幸せを 人と深くつながることと定義すると
豊かさも 人と深くつながることとすると
家族でも、友達でも、たまたま出会った誰か、、とでもいいわけですが、
オーガニックマーケットでも、もちろんそのことは大事にしていかないと
続けてはいけません。

この冬、ささやかなパンと畑のスープのイベント3部作が無事終了しました。
もっとちゃんとできたのだろうなと思いますし、
3回目はバテて雑になりましたが、3回目のトークが一番よかったような気もしますし
ひとまず良かったのかなと思います。
食中毒を出すこともなく、参加された皆さんにも暖かい感想がいただけて
深くとまではいかないものの、ひとまずマーケットで
食べ手から、作り手までが繋がり合う、具体的な機会を作り出せました。
3回目とも天気が良く、参加者も程よく集まっていただき、
冬なのにすごいありがたいなぁと。偶然ですが
人生の大半が偶然に左右されるというという人がいますが、
なるほど今回もそれに当てはまります。
天気が良く、暖かくなければ、準備(スプーン選びから相当の時間が費やされました、笑)や
モチベーション共に(機会を作る側にとって大変負担がかかってくるため)落ち込んでしまうので、
もう次から企画する気持ちが無くなってしまうところでした。

とにかくゲストの話、優しさが感じられる物語を
参加してくださった方に、いい形でお届けできる機会に関われて良かったです。

最後に羽間さんが参加してくれましたが、出店者の方にも
もう少し参加してもらえるように努力しないといけないのが、
次からの課題です。
次(できれば)までしばらく明けますが、
善意をなくさないようにまた取り組みたいです。

ところで畑作業「畑の学校 on the farm」ですが、今後はご興味ある方に
直近の予定を連絡していただき、参加してもらうスタイルに変えます。
告知が大変なためです。申し訳有りません。
次は16日にハト畑にて獣害対策です。

ガイドブック素材18

畑作業のお知らせ

2月も畑作業に参加可能です。
2月は、少なめです。

2月16日米澤農園、8時出発12時半まで
2月23日ハト畑、13時出発夕暮れまで

どちらも天気悪ければ中止になります。
ご参加ご希望の際は、ショップへお電話ください。0742−24−2807です。
どうぞ宜しくおねがしますー!

味噌仕込みのコピー

味噌仕込みのワーク

毎年恒例の味噌仕込みのワークショップです。
すぐに定員になりますのでお早目にご予約ください。
自然栽培、自家採種の材料で美味しいお味噌を仕込みましょうー!

3月20日(月)祝日。
五ふしの草、ショップにて。
13時半から。
玄米、白米、白の三種類を仕込みます。

3キロ分4500円。後日発送(送料600円)です。
※白味噌は持ち帰りです。容器お持ちください。
※追加1キロ1300円

ぜひぜひ

畑のスープとパンのコピー

2月のパンとスープ

今月のマーケットではパンとスープの企画第三弾(最終)
を行います。
今回は木のぼりパンさんと当グループのredrice自然農園です。
作る人、つなぐ人、食べる人みんなで同じものを食べて
交流いたしましょう。
ぜひぜひご参加お願いします。

SDIM0487

芽吹いて元気に育っている

芽吹いて元気に育ってくれています。
人間でいうところの2歳くらいかなぁ
大きな寒風が吹き抜ける中、何か元気さを発しながら
育ってくれておりました。

話は変わりますが、
「個人のタイトルより チームの優勝」
という野球の名言があります。
農業の世界でこれはもう無理かもしれないというお話です。

今週のお便りにも書きましたが、
今年はオーガニックスーパー元年と呼ばれています。
大手スーパーのイオン、ライフがヨーロッパのビオ・オーガニック会社と組み始め、
日本でも大型専門店ができてきております。
スーパーのオーガニック売り場拡張進んだりもしております。
震災以降、急速に成長した大規模宅配会社も大手企業に買収されるニュースが。。
今や携帯電話を購入したついでに有機野菜も購入できる時代になってまいりました。
TPPへの加速は弱まりましたが、今後ネット購入も含め、
ますますブランディングとマーケティングが物を言う時代になるようです。
小規模若手生産者などの弱者は、さらに自然淘汰されてしまい、
農業界はさらなるビジネスの場へ変化してまいります。
もちろん良くも悪くもというお話ですが。

受け入れて前進というより
生き残ることが勝利ということになりそうです。
希望は持ち続けたいですね。

SDIM0484

SDIM0488

SDIM0485

SDIM0472

今月のイベントの側

先日のスープとパンの企画にご参加いただいたみなさま
どうもありがとうございました。
暖かい良い日曜日になりました。
準備頑張ってくれた皆様にも感謝です。
ささやかなイベントですが、
生産者とパンという手段をとる繋ぎ手の
気持ちと味を楽しめるなかなか良い機会だと思っています。
オーガニックマーケットでは、
これまでもただの販売会ではいかぬ!ということで
色々と取り組んでおりますが、
シンプルに生産者、繋ぎ手、消費者が一緒に同じものを
食べるのは、基本中の基本のような気がします。
開催中、側で楽しく遊ぶ子供に気を取られて
スープの写真を撮り忘れました。すいません(汗)
最近出展者の子供同士でコミュニティのようなものができています。
近所にいい公園が無くなった昨今、外遊びや子供だけで冒険することが
わけのわからない危険を孕んじゃう現代。
マーケットの広場は、貴重な子供だけの場にも変化しています。
大人でいうことの、、賑やかな酒場みたいな?
周りがうるさいからこそ膝を突き合わせてじっくり邪魔されずに
語り合える。
そんな感覚に近いんじゃないかなぁ
また来月企画します。
ゲストは準備も含め出店中なところ無理に来ていただいているので、
疲れてたりするかもしれませんが、そこはご愛嬌で。

SDIM0476

米澤

パンとスープのイベント

「SEED TO TABLE」種から台所まで
〜畑のパンとスープを囲んで お話会〜

のお知らせです!
米澤農園の人参のポタージュと木色さんのパンで温まりましょう〜

1月29日奈良オーガニックマーケットにて

パンとスープを囲んで、つくり手の物語や冬の暮らしについてのお話し会、小さな料理会を行います。
野菜の種や栽培のストーリー
パン作りについての思い
をお聞きするトークも一緒に食べてください。

11時半ごろ〜
参加費500円
雨天中止

問い合わせ
マーケット事務局0742-24-2807

追伸 1、2月は種の交換会お休みさせていただきます。

image1-7

作業日時少し変わりました

きのうは、稲藁や籾殻、鶏糞などを使って堆肥づくり。
ええタイミングで雨が降って発酵がはじまったらいいのですが。
帰りに好評の源助大根ひいて帰りました。
今月のon the farm日時若干変更しました。
よろしくお願いしますm(_ _)m

17日→19日12時半出発
24日→時間だけ変更、朝7時半出発12まで
31日→時間だけ変更、朝7時半出発12まで

sdim0454

すっかり明けました。
明けましておめでとうございます!
今年も一所懸命頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

早速ですが告知です。
畑の学校「ON THE FARM」1月のお知らせ

10日 まつなが畑 草取りなど

17日 米澤農園 大豆選別など

24日 red rice 自然農園 畑の片付けなど

31日 ハト畑 エンドウの霜、虫対策など

を予定しています。変更するかもしれませんが
1月はゆるく12時半に出荷所ショップを出発です。
昼食を済ましてからお越しください。

ご参加は必ずお電話ください。
0742−24−2807榊原まで

持ち物、軍手、長靴、飲み物、作業着です。

かなり冷えて風も強いので防寒しっかり目でおねがします。